住まない家はこんなことに…

人が住まない家は換気されないためホコリが積もりカビが生え、柱や天井、床などが菌に浸食され腐っていきます。
壁が傷み家の内部まで浸食すると、たった1年で天井のベニヤが落ちてくることもあります。

夏などの暑い空気や雨などは家の中に湿気がこもり、家具や畳などにさらにダメージを与えます。

不動産として価値がなくなる前に売却や解体、空き家管理など検討してみましょう。